isai Beat
ホンモノへのこだわり。オーディオ・ビジュアルブランド「B&O」が創ったサウンド
アーティストが目指す、「本物」「純粋」「情熱」までも音を通じて映し出す

Bang&Olufsenは1925年にデンマークで創業したハイエンドのオーディオ・ビジュアルブランドです。

「常にマジカルな体験でお客様に感動をお届けする」ことを企業理念として掲げ、外観もサウンド も高品位な製品づくりを行っているブランドとして高い評価を得ています。

そのBang & Olufsenのカジュアルブランドとして誕生したのがB&O PLAYです。

オーディオ機能を強化するためB&O PLAYとコラボレーションした isai Beat は、原音に忠実なサウンド を追求するB&O PLAYのアコースティックエンジニアの哲学が反映されており、ナチュラルでバランスの とれた上質の音楽体験を提供します。

音質へのこだわり。驚くほどクリアな音を実現、「Quad DAC」搭載

オンリーワンのオーディオ体験を提供

〈isai Beat〉はESS Technology製〈ES9218 SABRE HiFiシステム・オン・チップ(SOC)〉を搭載。4つの基数で構成される〈32bit Hi-Fi Quad DAC〉に加え〈2VRMSヘッドフォンアンプ〉と〈アナログボリュームコントロール (AVC)〉を統合した最新のSOCはノイズや歪みを削減し、原音に近い音を提供します。生演奏にも迫るクリアで臨場感溢れるサウンドを〈isai Beat〉で体験できます。

32bit Hi-Fi Quad DAC

デジタルオーディオの音質を決めるDACをクアッド構成とした〈32bit Hi-Fi Quad DAC〉は、4つのDACが並列で 〈D/A変換〉を行うことで、〈シングル構成のDAC〉に比べ変換時に発生するノイズを最大50%まで削減し、音質の向上を実現しました。また最大384kHz/32bitのPCMおよびDSD512をサポート、CDに格納された情報量 (44.1kHz/16bit)に比べ、最大16倍の情報量を持つ高音質音源の再生が可能です。不可逆圧縮ファイルや解像度の低い音源を再生する場合は最大384kHzまでアップスケーリングして、高音質で楽しめます。さらに接続されたイヤホンにあわせて自動で音声出力の設定を最適化し、75段階の音量調節で詳細な調整が可能です。

B&O PLAYの音質クオリティ

デンマークのオーディオ・ビジュアルブランドB&O PLAYが目指す音、それはアナログ音源の原音に近づけるだけでなく、アーティストそのものを映し出すような「音」。その洗練された音質を高品位なサウンドクオリティで楽しめます。

幅広いハイレゾ音源※1規格に対応

多くの音源配信サイトで採用されている再生フォーマットのFLACやALAC、WAVやAIFFに加え、より高音質なDSD再生にも対応。原音に極めて近い情報量を持つDSDはハイレゾ音源の新トレンドとして注目されています。

先進の音響技術を、この1台に凝縮

〈isai Beat〉なら標準性能のイヤホンでも高音質なサウンドを実現。ビギナーから本格的なオーディオマニアまで納得のサウンドクオリティです。スマホと別に音楽再生プレーヤーを持ち歩く必要がなく、〈isai Beat〉にイヤホンを繋ぐだけで、いつでもどこでも好きなアーティストの楽曲を高音質で堪能できる、気軽で自由な「デジタルミュージックライフ」が始まります。

※1 ハイレゾ対応のヘッドホンなど(別売)が必要です。